スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賃貸アパートのシリンダーについて


こんにちは。


昔、
マンションやアパートを
経営してる方とお話したときに
聞いたことをお話しますね。


鍵はピカピカの新品みたいだけど
シリンダーには傷があって、
シリンダーは使いまわしてるみたいだな。

こんなふうに思っている方はいませんか?

あれは・・・
もともと建てるときに部屋の数より
シリンダーと鍵のセットを多めに作っておくらしいです。

だから古くて変わっていないようにみえても
確実に変えてあります。
そこのオーナーさんの信用問題にもかかわってきますので。

まだ心配なかたは
オーナーさんに相談したりしましょう。
江戸川区なら私が相談に乗りますよ(笑)ここです。
スポンサーサイト

不動産をきめるときの注意part2


Guten Tag!!

最近ドイツ語を習いましたー

それはさておき
今回は
結構前の記事のパート2です。


今回は
物件の見学時にはしっかりみてくること
です。


意外とテキトーに
流しながら見て、
すぐに次にいこうとする人がいますが
やめたほうがいいです。

特に神経質な方!!

あとで
気に入らなくて
一年で引っ越す方なんかも多いです。

私の知り合いの例では
収納のガラスがかけてたなどです。

これは入る前に言わないと
直されません。

言っても直してくれない
大家さんもいますがね・・・。

心配だよというかたは
ここに相談ください

ライバルが増えてる!!


最近では
CMでもすごい有名な
大手の仲介業者の進出が
すさまじくて、各店舗がそこらじゅうにできてます。

私の江戸川区の賃貸にも影響がでてきているのではないですか?(笑)

いや、本当に笑い事じゃないんですよ!
まじめな話で!

大手は話によると
インターネットでの集客がほとんどで
物件情報をみてから
すぐに物件を確認し
入居できたりするみたいです。

私もインターネットでの
情報を見やすくしたりして
インターネットでの集客に
力をいれなければなりませんね。

ちょっと詳しい方に
あたってみようかな。
ほかにも詳しい方をしっていたら
教えてくださいね

先月、不思議な方がきました


多くの方がやってきます。

それで少し
お話をしますね

私「いらっしゃいませ。どういったものをお探しでしょうか?」

客「あれくれよ。あれ。俺さぁ、新しい家を建てるんだよ。」

私「景気いいですね。じゃあ、今から資料出しますね」

客「おお、」

そして、資料を出そうとしたら、

客「これもみてみたいな」

客「わかりました。そちらも出しますね」

お茶をだして、話しをはじめようとときに

客「今日はやめとくわ」

私「はい。どうしたんですか?」

客「特に理由はないんだけど、やっぱりいらないわ」

私「じゃあ、どう致しますか。」

客「じゃあ、少し話そうぜ」

私「いいですよ。」

そのときは
暇だったので付き合いました。


一時間後

客「また来てもいいか?購入も考えるからな」

私「はい。ぜひお待ちしております」

という感じで終わりました。

でも、こんな感じで仲良くなって
買ってもらえたらいいですよね。

こんな感じでいろんな方が訪ねてきます(笑)


ちなみに、話の内容はよく覚えていません(笑)

不動産をきめるときの注意は・・・


では、本題にはいります

賃貸に長年、関わっていますので
注意をみなさんに
ぜひ、教えたい!!
そして質問もしてほしい

一回目は
『安さ』について

みなさんが最初に見るのは
価格ですね

あ、「安いっ」という感じで
決める人はいないとは思いますが
そんなことはやめてください

安さの理由を
業者さんに聞きましょう。

それでもまだ不安だし、心配だなぁ
という方にはここ
おすすめしております。
ぜひ、聞きに行ってみてください


以上、次回またお話させてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。